スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
またまた病院へ
今日は、ちょっと気になる事があって、行きつけの病院へいきました。

ブログをはじめたばかりで、またまた病院ネタだけど、
たいそうな話でもなく、
基本セルジュは、健康優良犬で、とっても親孝行なワンコなのです
DSC_0260.jpg
暑いから、バギーでゴキゲン♪『どこ行くの~?』

さて、今日の診察の目的は…
おちんちんが少しただれていたのと、
目の内側の白目部分が10分ほどぷっくり赤く腫れたからです。

診察結果は、どちらも何の心配もないとのことでした♪
おちんちんは、生後半年くらいまでの幼犬にはよくある事らしく、
はじめは少し赤くなって→茶色くなって治っていくらしく、
特にお薬もなく、ほっとけばいいとの事でした。
でもママは過保護なので、おしっこの後は軽くふくようにしています。

目の方は「チェリーアイ」というらしく、これもワンちゃんにはよくあるみたいです。
今はほんの数分で治まるのですが、ずっと治まらないことになっちゃうと手術をしたり、
一生そのままらしいのですが。
DSC_0256.jpg

ついでに体型や健康状態をチェックしてもらい、すべて良好とのことで、
ホント安心しました。
只今、生後4ヶ月半で、5.5kg、体型もバッチリでした

帰ってきてから、疲れたのか、ぐっすりお昼寝してました
DSC_0329.jpg
チョ~可愛いけど、ボンレスハムみたい
スポンサーサイト
[2012/07/30 22:31] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
甘えん坊★セルジュ
もうすっかり元気なセルジュ♪
安心したけど、今日はお散歩はやめて、お家でのんびり

お散歩は、
暑いからしんどいのか、
何でも口に入れちゃってリードを引っ張られっぱなしでウザいのか
(ちなみにウチの子は、タフなのか、根性があるのか、鈍感なのか、
リードでグイグイ引っ張られても苦しがる事もなく、イケイケです)、
歩くのが面倒なのか(抱っこ散歩かバギー散歩はご機嫌なもんで…)、
そんなに行きたがるわけではないので、今はお家遊びで十分みたいです。

ただ、僕を見てて!感がすごいので、セルジュに注目していないと、悪さをしちゃいます。
(トイレシーツをやぶったり、手をかんできたりetc...)
※ただ、結構クールな所もあって、かまってちゃんとも少し違うようですが。

昨日は辛い目にあったから、今日は甘えさせてあげようと思ってたら、
(あっ、普段から甘やかしすぎかもだけど…)
可愛いすぎるくらいにベッタリしてきて、
萌え死んじゃいそうなパパとママなのでした♪
DSC_0308.jpg

DSC_0294.jpg
オリンピックに乗っかって、サッカーもしたお
[2012/07/27 20:48] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
I LOVE セルジュ★
只今、生後4ヶ月半のフレブルのパピーちゃん、“セルジュ”の日記やアルバムを兼ねて、ブログにしちゃうことにした飼い主のイニシャルY.Y(笑)
初めての子育て(?)しかり、ワンチャン育てに奮闘中の毎日。

「はじめての~」を記録しておきたいのに、すぐに忘れちゃうダメなママなので、
パソコンで管理しちゃいましょう。
…という事で、最新ニュースは、

“セルジュ、初めての救急病院”でした

時は夜中の3時半頃、
ウンチをした後に、ウェットティッシュでおしりをふこうとしたら、
ウェットティッシュをセルジュに奪われ、くわえたままダッシュで逃走…。
本人は追いかけっこでもして遊んでるつもりのようだけど、ママはバテ気味になってきた頃、
どうしてもウェットティッシュを渡してくれないので、おやつと交換してもらおうとしたら、
『パクッ』『ゴクン…』



ママの悲鳴と共に、慌ててパパに電話
(パパはバーを経営しているので夜中はいないのです)
当の本人は全く何の変化もなく、苦しそうでもないのですが。

でも、夜間救急病院に電話したら、まだ4ヶ月のパピーちゃんは腸が狭いので、
詰まったら大変とのことで、パパと合流し、慌てて連れて行きました。
吐き出せる注射をしてもらい、ほんの5分ほどで胃の中の物を全部吐き出しました。
後でお医者さんに嘔吐した物を見せてもらったら、丸ごとのウェットティッシュがガッツリ
何はともあれ、無事に事なきを得て、ホッとしました。
その後も特に問題なく、今はすっかり元気になって、いつも通りに走り回ってます♪

でも今回、飼い主としてのミスだと反省しましたが、
今回の体験をしたセルジュが経験値を得て、レベルアップしたみたいです。
手のつけられないほど大暴れする時間がよくあったのですが、少し落ち着きました。
ちょっぴり大人になったのかなと感じ、こうして成長していくのかと思い、
(今回の様なつらい経験ではなく、)
セルジュにたくさんの楽しい体験をさせてあげたいと思うパパとママなのでした
注射で包帯を巻かれたセルジュ君
[2012/07/25 15:40] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。