スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
I LOVE セルジュ★
只今、生後4ヶ月半のフレブルのパピーちゃん、“セルジュ”の日記やアルバムを兼ねて、ブログにしちゃうことにした飼い主のイニシャルY.Y(笑)
初めての子育て(?)しかり、ワンチャン育てに奮闘中の毎日。

「はじめての~」を記録しておきたいのに、すぐに忘れちゃうダメなママなので、
パソコンで管理しちゃいましょう。
…という事で、最新ニュースは、

“セルジュ、初めての救急病院”でした

時は夜中の3時半頃、
ウンチをした後に、ウェットティッシュでおしりをふこうとしたら、
ウェットティッシュをセルジュに奪われ、くわえたままダッシュで逃走…。
本人は追いかけっこでもして遊んでるつもりのようだけど、ママはバテ気味になってきた頃、
どうしてもウェットティッシュを渡してくれないので、おやつと交換してもらおうとしたら、
『パクッ』『ゴクン…』



ママの悲鳴と共に、慌ててパパに電話
(パパはバーを経営しているので夜中はいないのです)
当の本人は全く何の変化もなく、苦しそうでもないのですが。

でも、夜間救急病院に電話したら、まだ4ヶ月のパピーちゃんは腸が狭いので、
詰まったら大変とのことで、パパと合流し、慌てて連れて行きました。
吐き出せる注射をしてもらい、ほんの5分ほどで胃の中の物を全部吐き出しました。
後でお医者さんに嘔吐した物を見せてもらったら、丸ごとのウェットティッシュがガッツリ
何はともあれ、無事に事なきを得て、ホッとしました。
その後も特に問題なく、今はすっかり元気になって、いつも通りに走り回ってます♪

でも今回、飼い主としてのミスだと反省しましたが、
今回の体験をしたセルジュが経験値を得て、レベルアップしたみたいです。
手のつけられないほど大暴れする時間がよくあったのですが、少し落ち着きました。
ちょっぴり大人になったのかなと感じ、こうして成長していくのかと思い、
(今回の様なつらい経験ではなく、)
セルジュにたくさんの楽しい体験をさせてあげたいと思うパパとママなのでした
注射で包帯を巻かれたセルジュ君
スポンサーサイト
[2012/07/25 15:40] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<甘えん坊★セルジュ | ホーム |
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://wonderhole.blog.fc2.com/tb.php/1-5ddbdf60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。